リコピンを効果的にとるために

トマトの成分の代表選手であるリコピンは、体の中の余分な活性酸素を消去し、私たちの体を健全な状態に保つお手伝いをしてくれます。

 

とくにリコピンの活性酸素を除去する能力は高く他の野菜の中でもトップレベルです。β-カロテンの2倍以上の活性酸素消去能力をもつリコピンはアンチエージングの決め手としても注目されています。

 

そんなリコピンですが、その摂取の方法によってもっと吸収されやすくなります。それはリコピンが油に溶けやすい性質をもつため、油分と一緒に取るとその吸収力がアップするということです。

 

つまりトマトを調理してつかえば生でとるよりも効果的だということです。もちろん料理だけでなく、市販のトマトジュースでも大丈夫です。リコピンは熱につよいので加熱調理してもその成分がこわれることはありません。

 

最近の研究でトマトの成分の「9-oxo-ODA 」という成分が脂肪燃焼に効果があると発表されましたが、この「9-oxo-ODA 」においても、生で取るよりもトマトジュースなど加工食品で摂取したほうが効果があるとのことでした。

 

トマトには他にも豊富なビタミン群が存在しますので、一概に生で取るより加工食品でとるほうがいいとはいえないとは思いますが、トマトを調理して使うことによって、リコピンなどトマトの効果がアップします。

 

さまざまな料理の中で楽しみながら摂取していくのが一番効果的だということですね。

 

 トマトのダイエット効果へ

※当サイトはリンクフリーです。
当記事がお役立ちいただけましたらツイッター等で紹介お願いします。
↓↓↓↓↓
 

リコピンとは〜その働きと効果的な摂取法関連ページ

トマトの栄養素
トマトの栄養素を紹介します。トマトにはリコピンを始めビタミンやミネラルが豊富に含まれています。トマトが健康にいい理由がここにあるのです。
ダイエット効果
ダイエットに効果があるというトマトの成分をピックアップして解説します!トマトダイエットがなぜ効くか、その秘密に迫ります。
美肌効果
トマトのすごい効果を紹介します。トマトの美肌効果について解説します。
美白効果
トマトのすごい効果を紹介します。トマトのもつ美白効果について紹介します。トマトに含まれるリコピンにはメラニンの生成を抑制して肌を美白に導く働きがあります。
生活習慣病予防
トマトには生活習慣病を予防する働きがあります。そのようなトマトの効果を紹介します。