ミニトマトの田楽の作り方

和風のレシピでトマトを使う! かわいらしいミニトマトの田楽はいかが?

 

トマトというと、洋食のイメージが強いですね。
特にイタリアンやスペイン料理などと親和性が高く、和食だとなかなかイメージがわきません。

 

でも今回は、あえて和食にチャレンジ! 

 

「料理」ともいえない簡単極まりないものですが、
風味も十分で、出したら確実にびっくりされるものです。

 

ミニトマトの田楽

 

【材料】

ミニトマト3個 
ミソ10グラム 
しょうゆ5CC 
みりん5CC

 

@ミニトマトの上部1/5くらいのところでカットします

 

ミニトマトの上部1/5くらいのところでカット

 

A ミソとしょうゆ、みりんをあわせます。ミソをしょうゆとみりんで伸ばすイメージです

 

B Aを、@の4/5の部分の切断面に心持ち多めにのせます。小さじを使うとやりやすいです

 

C 飾り付けに、@でカットした1/5をのせて完成です

 

ミニトマトの田楽完成

 

たった4ステップでできる上に、「料理ではない料理」ですが、これがバツグンのおいしさを誇ります。

 

ミソの味とトマトのさわやかな風味が口の中一杯に広がり、ご飯のおかずとしても酒の肴としても活躍します。
「いきなり旦那が会社のひとをつれてきたけど、冷蔵庫の中に何もない!」というときにもいいですね。

 

また、ぜひ試してみてほしいのが「トマトのてんぷら」。

 

てんぷら粉に軽く塩を入れ、トマトを絡め、揚げるだけです。
この際、トマトの水分はしっかり切って、ヘタもとっておきましょう。

 

温められたトマトの汁がじゅわっと口の中に広がり、さっくり揚がった衣との対比がすばらしいです。

※当サイトはリンクフリーです。
当記事がお役立ちいただけましたらツイッター等で紹介お願いします。
↓↓↓↓↓