カゴメ「毎日飲む野菜」を購入した感想

カゴメの「毎日飲む野菜」は、砂糖が一切入っていない、まじりっ気なしの野菜ジュースです。

 

誰もが知る、有名メーカーであるカゴメが堂々と打ち出すこのカゴメの「毎日飲む野菜」、
実際に飲んだ私がレビューしちゃいます!

 

毎日飲む野菜が届いた様子

 

届いた状態です。当たり前なんですけど、結構な重量になるので、持ち運びには要注意。
しっかり腰を入れて運んでくださいね!

 

毎日飲む野菜のダンボールを開けてみた

 

開封した状態です。パンフレットと納品書が少し入っています。

 

毎日飲む野菜のダンボールを開けてみた

 

内容物を取り出してみました。お買い得になるチケットも入っていました。

 

毎日飲む野菜のダンボールを開けてみた

 

ダンボールを開けると、カゴメの「毎日飲む野菜」がぎっしり詰まっています!

 

毎日飲む野菜を手に取ってみる

 

これが本体。1缶で160cc入りです。ちなみに、クール便などではなく、通常便で着ます。

 

毎日飲む野菜を飲んでみる

 

色はオレンジがかった濃い赤です!一瞬、着色料が入っているのか?と思ってしまったほどです。もちろん、実際には着色料なんか入っていませんよ。これが、カゴメの「毎日飲む野菜」の中に含まれている野菜の自然な色なんです。

 

カゴメの「毎日飲む野菜」の味について

とても濃厚な味がします。甘味が強く、「砂糖でも入っているのかな?」と思い成分表を見てみましたが、この商品には砂糖が一切入っていません。

 

それにも関わらず甘味をしっかり感じるのは、野菜本来のうまみが生きているからでしょう。
この濃さは、さすがカゴメ!とうならざるを得ません。

 

実は私は、それほど野菜ジュースは得意ではありません。しかしカゴメの「毎日飲む野菜」の場合、この野菜の甘さが幸いして、野菜ジュースが苦手な人であっても飲みやすい味に仕上がっています。

 

野菜の味わいはそのままに、「飲みやすさ」を、余計な添加物を入れることなく演出しているこの商品は、とても高い満足感を得られます。また、その濃さゆえに、野菜ジュースが好きな人であっても非常においしく飲めるでしょう。

 

野菜の味をそのままに、甘みと爽やかさとコクを得つつも、野菜の独特の嫌味がないという商品であり、「健康食品」としてではなく「嗜好品」として飲むことができる出来になっています。

 

味わい的には、トマトと人参の味が中心です。アスパラガスやパセリ、かぼちゃも入っていますが、これらの存在は、こと「味」に限っては薄いです。そのため、トマトなどが好きな人にオススメです。

 

詳しくは後述しますが、この「濃さ」は特筆に値するものであり、それゆえに料理に「調味料」として参加させることができます。

 

カゴメの「毎日飲む野菜」の成分について

缶に書いてある成分をそのまま写します。

 

「トマト」「人参」「赤ピーマン」「アスパラガス」「パセリ」「かぼちゃ」「ホウレンソウ」「ブロッコリー」「スプラウト」「レモン果汁」です。
どれもおなじみの名前ですが、「スプラウト」だけは解説が必要かもしれません。

 

実はスプラウトというのは、特定の野菜の名前を指すわけではありません。豆などのタネを、人間の力で芽をださせたもののことを指します。そのため、マスタードを原料とするもの、大根を原料とするものなど、さまざまなスプラウトがあります。ちなみに、カイワレ大根などもこれの一種です。

 

上で書いてあるのが全成分です。ここから、1つのことがわかります。

 

それは、「不要な添加物は一切入っていない」ということです。保存料、着色料や香料、砂糖といったものが、カゴメの「毎日飲む野菜」にはまったく入っていないのです。

 

もちろん、これらがすべて体に悪い、というわけではありません。保存料は品質保持に役立ちます。吸収率のよい砂糖などは頭を効率よく働かせてくれますし、食欲増進の意味では着色料や香料も役立ちます。

 

しかし、「野菜本来の味を」「健康になるために」飲む、という人は、やはり余計な添加物は入っていない方が良いですよね。しかも、カゴメの「毎日飲む野菜」は、それらの添加物がなくても、十分においしく、飲みやすく仕上がっているのですから。

 

ちなみに、カロリーは1缶で50キロカロリーとかなりハイカロリーです。ダイエット中の人はちょっとご注意を。

 

カゴメの「毎日飲む野菜」の価格について

基本価格は、30缶(1缶160cc)入りで6480円です。これに送料が411円プラスされます。代引き手数料などはまったくかかりませんから、かなり良心的な価格だと言えそうです。1缶あたり、送料込みでも230円程度ですからね。

 

カゴメの「毎日飲む野菜」の企業姿勢について

申し込みに関しては、ちょっと面倒です。というのも、自分のメールアドレスはすべて手打ちで1文字ずつ打ち込まなければならないからです。これは、確認用でも同じです。コピーアンドペーストができないのがわずかにマイナス点ですね。

 

カスタマーセンターの対応はややつながりにくいタイミングはあるものの、とても丁寧でわかりやすいです。アレルギーなどの場合にも細かく教えてくれるので、安心感があります。

 

カゴメは押しも押されもせぬ有名企業であり、企業としての信頼度もとても高いです。押しつけがましい案内などもほとんどないため、快適に申し込みができるでしょう。公式ホームページでは、成分から商品を探すこともでき、ユーザビリティがしっかり考えられています。

 

なお、カゴメの「毎日飲む野菜」は、店頭売りは行っていません。通販限定の商品です。

 

カゴメの「毎日飲む野菜」の総合評価

「さすがカゴメ商品!」と膝を打ちたくなるような商品です。コクのあるうまみと、余計な添加物を加えないという姿勢は、子どもでも大人でもおいしく安心して飲める商品を作り上げています。「夏場に濃厚なのはちょっと…」という人は、氷などを加えればかなり飲みやすくなります。

 

はん用性も高く、料理にも積極的に利用できます。常温で届きますが、ぬるくても飲めますので、手間もいりません。

 

リコピンなどが含まれており、260グラムの野菜(1日の摂取量の目安は350グラム)が入っているので、野菜を摂取したい人、健康目的の人にオススメです。ただ、上記でも述べているように、味が良いので、嗜好品として飲むこともできると思います。

 

使っている原材料や栄養成分は、すべて公式ホームページでわかりやすい形で解説されています。これらを詳らかにしわかりやすくしていること、疑問をなげかけても正しい回答をすぐに出してくれるところなど、企業としてのレベルも非常に高いです。

 

たとえ野菜ジュースが苦手な人でも、おいしく飲むことができるのは、私自身で実証済みです。1度は試してみることをオススメします!

 

>>カゴメ「毎日飲む野菜」 公式ホームページへ<<

 

毎日飲む野菜を買ってみる